群馬県 美容レーザー アライクリニック

健康まめ知識

健康まめ知識

「アライクリニック版 知ってて得する豆知識」No4

鼻出血(はなぢ)について

 

1. 鼻出血とは

鼻の中央の壁の前方にある細い血管が外傷や血圧、気圧の変化などで破れて出血することをいいます。

 

2. 原因

・急性鼻炎(鼻かぜ)、異物、外傷などによる出血です。

・高血圧は直接の原因にはなりませんが、鼻出血が重症になる傾向があります。

 

3. 応急処置

‐鼻を強くつまみます。

∈造辰導椶魄き、口で息をして安静にします。血液がのどに回ってきたら、そのつど吐かせます。

* 体をあお向けににしたり、上を向いたりしてはいけません。のどに血液が回った場合、気管に入ると気道をふさぐこともありキケンです。血液を飲み込むと気分が悪くなり吐き気がすることがあります。また、首の後ろも叩いてはいけません。効果もなく、脳の真下を叩くことになり危険です

3曚ら鼻の部分を濡れたタオルや氷で冷やします。

ぅーゼを切って軽く鼻に詰めます。

* 脱脂綿や、チリ紙を用いてはいけません。これらは、繊維が鼻の中に残り、傷口がふさがらず、再出血の恐れや化膿の原因になるので詰めないようにしましょう。

★ 鼻の穴からタラタラ出るくらいなら、小鼻をおさえて2〜3分ようすをみて下さい。止まらない時は、他の病気や原因も考えられるので、すぐに医師の診療を受けましょう。ひんぱんに鼻血の出る人は、専門医(耳鼻科)の精密検査を受ける事をお勧めします。

 

2000.09

診療案内
休診日

外科、整形外科、内科、消化器科、肛門科、リハビリテ−ション科

診療時間

平日:午前 9:00〜12:30

午後 14:00〜18:30

※火曜のみ午後は14:30〜18:30

木曜・土曜:午前 9:00〜12:30


休診日

木曜・土曜午後、日曜日、祭日


診療案内

肺炎球菌ワクチン
小児肺炎球菌ワクチン
ヒブワクチン
MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)
破傷風トキソイド
A型肝炎ワクチン
B型肝炎ワクチン
マムシ抗毒素指定医療機関
狂犬病ワクチン

お問い合わせ先
電話番号
メール

アクセスマップ
健康まめ知識